忍者ブログ

みのるの健康法ブログ ~青汁・黒ゴマきな粉・株とFX~

私の健康法&株・FXをご紹介します。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

筋力トレーニング強化で40肩50肩、腰痛、膝痛が改善される。

身体は或る時期、社会人となった時から運動量が減ると共に筋肉量も減り、それに反してアルコールや煙草を摂取し、高カロリーの物を食する様になって、老化が始まる。自律神経を乱し、精神的に不安定になったり悪玉コレストロールを増やし、体重の増加を招いたり、又血液の流れが悪くなる事で、さまざまな代謝を悪くし、生活習慣病招き更年期障害であったり、悪性の病を引き起こす様になると考える。

身体の老化は避けられないが、色々なスポーツをする事で筋肉の量を増やし維持すれば、老化を遅らせる事が出来るのではないか。TV、雑誌等で運動する事によって生理学的に、さまざまな新陳代謝、脂質代謝の促進、体力向上の事柄などを取り上げられて居るが、運動にはメリット、デミリットがある事を十分認識すべきである。メリットだけを求めるのではなく、自分の身体の状態に合った運動の仕方を選び、量、回数を少しずつ増やし毎日実施する事。継続は力なり。

私はある時、手足の指先「人指し中指と小指」にシビレを感じ、外科で診察したら頚椎症と診断され2ケ月程、首を伸ばす治療をしたが一向に改善されない。考えた結果。肩の筋肉が減り重い頭を支える力がなくなった為と思い、肩の筋肉を鍛える事にした。そこで腕立て伏せと、エキスパンダーを続けた結果。肩に肉が付き半年程で、指先のシビレが改善された。それ以来、筋トレに励み40肩50肩、腰痛、膝関節痛の経験はした事がない。肉体は加齢と共に筋肉、骨の弾力性がなくなり固まってしまい老化を早めると考えて居る。

私の体験

■ 肩の痛みは、肩の回転をさせる事で、血行を良くし肩の筋肉を軟らかくする効果があり肩こりに良いと思う。
  1. 両肩を右回し左回しを繰り返し30回行う。
  2. 両腕を伸ばし大きく回転させる。前回転、後回転30回行う。始めはゆっくりと過激にやってはいけない。故障の元であり毎日繰り返す事が大切。

■ 腰痛は腰の筋肉が減り脊椎、腰椎(骨)を支える筋力が落ちギックリ腰、筋肉疲労、色々要因で起きると思う。同じ姿勢を繰り返したり、肥満で運動不足であったり、重い物を持つ肉体労働をしたり、又、激しいスポーツで筋肉を酷使して、腰痛になるケースがあると思う。従って腹筋と背筋を鍛える事を進めたい。
  • 仰向けに寝て両足を伸ばし、バンザイの状態になり両膝を延ばして足を床から30cm程上げた状態を数十秒から初め繰り返し行う。
  • 背筋は一人では困難であり、誰かについてもらう。腹筋台があれば一人で出来る。うつ伏せになり、両手を頭の後で組み、足を押さえてもらい顔を上げ背を反る状態を10回程度繰り返す。慣れてくると一人で両足を膝で曲げ、足首に両手掛け背を反る。始めはきついので徐々にゆっくりと。
  • 腹筋台を使用し腹筋をするには、始め10回から少しずつ回数を増やす。私は現在200回行っている。
  • 腹筋は畳の上でも出来る。座布団に座り、両足首を家族に押さえてもらい、身体を寝たり起きたりを繰り返す。家族でやればこれ又、楽しい。腹筋は腸の働きをよくし、便の通りが良くなる。メタポ改善には最も効果あり

■ 膝関節の痛みは太もも筋肉「大腿四頭筋」と、ふくらはぎ筋肉「下腿三頭筋」の筋肉量が減り、体重を支え切れず膝に負担がかかり、内側外側の半月板を損傷して痛みだす。過激な運動で、靱帯を損傷して痛む場合いもあり、栄養過多で運動不足から体重を増やし、膝に負担をかけて居る事、大である。又、膝痛はリウマチ、痛風の病におかされ、発症して居る事もあり、筋力トレーニングは身体の状況を見て慎重にする事。
  • 大腿部とふくらはぎの筋トレは、TV、雑誌等でさまざまな手法を取り上げて居るが、これが一番良いと言うトレーニング法はないので、それぞれ自分に合う事をすれば良いと思う。私は両脚をかるく開き、両腕を上げて首すじを両手で組み、膝を曲げながら体重をゆっくり降ろし、直立姿勢に戻す事をして居る。回数は10回~始め毎日50回行っている。 
  • 毎日行う正しいウオーキングは、姿勢を正しく脚を大きく上げ、膝を伸ばしつま先を上げて、かかとから着地する。歩幅は大股に歩き、腕は力を抜き大きく振る。私は身体のバランスを取る為、一本の線を歩いて居る。競歩で歩く事もして居る。1時間一万歩 
  • ウオーキングは血圧を下げる効果がある。
  • 椅子に座り手摺を両手でつかみ、体を力いっぱい持ち上げ両脚を伸ばし、つま先に力を込めて上下させる。腕力、腹筋力、大腿筋と、ふくらはぎに筋肉を付ける事が出来る。始めは10回~徐々に50回。
  • 足のかかとを上げ、つま先立ちをして居る。
  • スポーツ選手の準備体操でストレッチを行うが、その中に足首を回す運動がある。足首を回す事で筋肉の緊張をほぐし、転倒防止が出来る。






今日も筋トレに励んでいます。

 


PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

プロフィール

HN:
minoru
性別:
男性
自己紹介:
神奈川県在住の1936年生

ブログランキング

にほんブログ村 健康ブログ 健康法へにほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ
人気ブログランキングへ

スポンサード リンク

管理者用リンク

カレンダー

06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カウンター

最新コメント

[11/30 minoru]
[11/30 ぴよっこ]

最新トラックバック

スポンサード リンク

バーコード

ブログ内検索

Copyright ©  -- みのるの健康法ブログ ~青汁・黒ゴマきな粉・株とFX~ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]